xxx

  • x
  • xx
  • xx
  • xxx
  • xxx

xxxx

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 沖縄、メディアin沖縄デモ 本土の国民が沖縄の左翼陣営を粉砕する為 共に闘う | トップページ | 民主と日教組の癒着 日教組をかばう民主  39参院決算委(自民党)義家弘介 »

2012-03-21

元教員で地元福岡県の民主党の参議院議員 神本美恵子 日教組の組織内候補








民主党参議院議員、神本美恵子さんは日教組の組織内候補。
その方が文部科学政務官。民主党がどのような体質の政党なのか、容易に理解できます。






$今日ボクが見た風景


神奈川9月27日県教職員組合第358回中央委員会が開かれ、演説する神本美恵子。




 田村伸一(教諭47才、昭和34年8月22日生まれ、福岡教育大卒、福岡県那珂川町在住)
福岡県筑前町立三輪中学校2年「学年主任」&「国語担当」&「サッカー部顧問」
共犯 生徒7名(14才)、名前不明

生徒と先生が一緒となりいじめをしていたことにより福岡県筑前町立三輪中学校2年生の男の子、遺書を残して自殺した中学2年の男子生徒(13)が通っていた福岡県筑前町立三輪中学校で、生徒に「死ね」などと言ういじめを繰り返していた同学年の男子グループが生徒の自殺後、別の複数の男子生徒に対して言葉によるいじめをしていたことがわかっている。この餓鬼どもは自殺後も繰り返し、別の生徒についても存在を疎んじるような発言をしたという、そして遅れながら福岡県筑前町の三輪中学校2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、町教育委員会は近く調査委員会を立ち上げるそうである。しかし、内容を見てみると調査委は生徒から直接話を聴くこともなく、今後、まとめた学校の報告書をもとに議論することが主な役割で、真相解明には大きな期待は出来ず、何か真相究明より事務処理的な感がしないでもない、町教委の井上博行教育課長は、調査委について「学校の報告書と生徒のアンケートをチェックし、いじめと自殺に因果関係があるかどうかを第三者の目で明らかにするのが目的」と説明したが、どうもおかしい、ここの教育委員会はいったい何を考えているのか、まったく、おれには理解が出来ない、今まで学校側の説明を聞いていても学校側の二転三転迷走するその姿勢に対して非常な違和感を持った、この連中は何かを隠している、そう思ったのは俺だけではないはずだ、いったいこいつらは何を隠しているのだろうか、調査委の運営方針は「透明性」「公平性」「迅速性」「客観性」を基本にし、10人弱という委員会を結成しその委員の名前は非公表で学校の報告書が出てから1カ月かけて結論を出すという。
このいじめ問題は先生も絡んだいじめであり、敏速性などどうでもいい、慎重に結論を出すべきである、そして間違いなくありのままのことを報告書に書かれているかが問題であり、今後、いじめの問題を解決するために貴重な資料となるかどうかだ、委員の名前を公にしないと言うことは不透明性があり、大いに疑問だ。
何をこそこそしているのか、堂々と話し合いをすればいいだろう、一人の子供が犠牲になったことを忘れてはいけないのである、そのためにもしっかりした報告書を国民は待っている、もっとしっかりしろ。うつけ者めが。
聞けばこのいじめの事件は日教組・部落開放同盟に関連していると言う、校長以下三輪中指導部は何を隠しているのか、すべてをあからさまにすることが唯一の解決方法ではないのだろうか。今まで日教組はどのように活動をしていたのか、また部落開放同盟との関連はどうであったのか、この問題は福岡県だけの問題ではなく、これからの教育再生と教育基本法改正案について大きく影響を及ぼすものだ、決して臭いものにふたをすることなく、貴様らの進退をかけて報告書を作成すべきだ。
さて、福岡県にこのような重大な事件があったにも関わらず、その原因のひとつであり今まで子供達に大変な悪影響と偏見教育を教えてきた日教組の出身の参議院議員がいることがわかった、その人物は民主党選出の神本美恵子と言う女性である。

「死ぬわ、今日」「そげんこと言うと罰が当たるよ」、付き合っていた友達の彼女がそういうと笑いながら森啓祐君が教室から出て行った、亡くなったは当日10月11日の夜である、この学校は2年前に女性教諭が当時2年生の女子生徒だった少女(15)に「頭がおかしい」などと不適切な発言をしていたことも18日、分かっている。その後、少女はショックでその後不登校となっていますが今回の事件では男子生徒の1年時の担任だった男性教諭(47)田村伸一がいじめを誘発するような発言をしていたことが発覚しており、少女は「教諭が生徒に言葉の暴力を振るう三輪中の体質は何も変わっていない」と暴露しています。
そのような劣悪な教育環境の中で先生そのものが生徒と一緒になって人殺しをしたことをわかっていながらこの民主党のバカ女、神本恵美子は何をしていたと思いますか。
このバカ女である民主党選出の神本美恵子は地元で子供が先生と悪餓鬼に殺されているにも関わらず日教組の大会で堂々と反日的な大会で演説をしています、過去にこのバカ女は地元で小学校の教師をしていたんです、いいですか、元教師ですよ、元々教育の担当ではないのか、そのために議員になったんだろう、子供が先生に殺されてからのこの女の活動報告ですよ。聞いてあきれます。

 
10月29日(日)集会~パレードで「改悪」ストップ!を訴える
       育本法改悪ストップ!10.29神奈川集会に参加                          学校現場に立脚した改革が必要

10月28日(土)第56次教育研究山梨県集会全体会に来賓としてあいさつ

10月26日(木)全国から集まった皆さんと「改悪」阻止の声をあげる
       日教組の教育基本法改悪阻止の中央行動が展開される
       子どものための教育を、国家のための教育へ変えさせない! 
           
10月22日(日)10.22教育基本法の改悪を許さない大分県総決起集会に参加
       子どもたちにしあわせな未来を

10月21日(土)第31回母と女性教職員の会静岡県集会であいさつ
       情勢を報告、採決させないために全力を尽くす

10月20日(金)東京教組南部ブロック教育基本法改悪反対集会であいさつ
      「神本がんばれ!」コールで元気をいただきました

10月19日(木)第26回北陸ブロック退女教集会であいさつ
       要求実現には行動することが重要

10月19日(木)2006年度日教組女性部学習会で国会報告
       引き続き全力を尽くす決意を表す

10月18日(水)日教組中央委、参院選総決起集会に参加
       たくさんの激励ありがとうございました

10月17日(火)神本みえ子を励ます会が開催される
       戦前の教育にもどさないためにも、「改悪」阻止にがんばります!

10月14日(土)近畿・東海ブロック退女教交流集会であいさつ
       温かい激励にたくさんの元気をいただきました

10月12日(木)第13回五者合同学習会であいさつ


 




亡くなった地元の中学生がいるにも関わらず、このような教育の根幹を揺るがす大変な事件がおきていながらまったくその素振りも無く、翌日、日教組の第13回五者合同学習会で挨拶をしています。
このバカ女、子供の命はどうでもいいんですよ、それより日教組の会合のほうが大事なんです、元教員ですよ、まともな人間じゃないですよね、こんなのが民主党所属の参議院議員です、聞いてあきれる、民主党よ!恥を知れ!
亡くなった翌日に退職教員、日教組連中の前でこのような発言をしています。

「来賓としてお招きいただき、あいさつさせていただきました。
国会閉会中の3ヶ月間に訪問した皆さんに御礼を申し上げ、「全国の皆さんの憲法と教育基本法を守る様々な思いや行動をしっかりとうけとめ、臨時国会で教育基本法改悪を絶対に許さない、採決させないために全力を尽くす」とお誓いしました。」
先生と餓鬼どもが男子生徒を殺しているんだぞ! おまえ 地元選出議員だろう。民主党の教育基本法も改悪なんですか、ちょっと答えたらどうなんだ!!
10月22日、文科省が乗り出すほど大変な状況になっているのに日教組の大会で「子どもたちにしあわせな未来を」だそうです、冗談じゃない、ふざけるなよ。
さらに臨時国会で安倍総理が、「私のめざす美しい国を創るために子どもたちの育成は不可欠」と繰り返し答弁していることについて、「教育を『国家のための教育』に転換しようとしている危険な考え方であり、教育基本法改悪を断固阻止したい」との決意をあらためて述べさせていただきました。だそうですよ。
この馬鹿者が!このキ○ガイ女が!こんな女代議士がいるからまともな女性でもバカにされるんだよ、女性から見ても女の敵ですよ。
これがこの馬鹿女の挨拶でした。

見ましたか、自殺した翌日ですよ、これが元教員で地元福岡県の民主党の参議院議員です、犬畜生と変わりませんね、普通の人間ならばこのような行動は出来ないはずです、ましてや元教員と言うより現役議員ですよ、これが民主党の本質ですよ、これじゃ共産党と同じです。この女元教員でありながら一度もホームページにこの事件について意見を述べておりません、まるで他人事です、日教組の運動のほうが大切なのでしょうね。
小沢党首、わかっているの、あなたの党に従軍慰安婦で韓国で反日デモに参加した岡崎トミ子やこんなバカ女がいるんです、恥ずかしくはないですか、これでは民主党は誰も相手にしないであろう、心の無い、人の心のわからない人間は議員と言うより人間として最低、そして失格者だ。このブログをたずねてくれた皆さん! この女性議員に抗議しようではないか、こんな教員出身の議員がいるからいじめが無くならないんですよ。
恥ずかしくはないかと言ってやってください、まともな人間なら、今頃はとっくに議員を辞職していますよ、この馬鹿女を絶対に許してはいけないと思います、そしてこの女代議士を精神○棟に隔離すべきだ!




経歴
生年月日 1948年1月22日(58歳)
出身地 福岡県朝倉郡
最終学歴 福岡教育大学教育学部卒業

経歴
1970年4月 横浜市立下野谷小学校
1973年4月 福岡県大野城市立大利小学校
1979年4月 福岡県春日市立大谷小学校
1983年4月 福岡県大野城市立大野東小学校
1988年4月 福岡県春日市立春日小学校
1991年4月 福岡県筑紫野市立二日市東小学校
1991年6月 福岡県教職員組合組織部執行委員・女性部長

1991年6月 連合福岡女性委員会副委員長
1992年3月 連合福岡女性委員会事務局長
1994年11月 連合福岡女性委員会委員長
1995年12月 連合福岡女性委員会副委員長
1996年 福岡県「子ども会議」開催に尽力
1996年4月 日本教職員組合中央執行委員教育文化部長
1998年4月 日本教職員組合中央執行委員教育改革推進部長
2000年4月 日本教職員組合中央執行委員教育文化局長
2001年7月 第19回参議院通常選挙にて初当選

現在
参議院 内閣委員会・委員

決算委員会・委員

少子高齢社会に関する調査会・委員

民主党 男女共同参画推進本部・副本部長

男女共同参画推進本部企画委員会・副委員長




« 沖縄、メディアin沖縄デモ 本土の国民が沖縄の左翼陣営を粉砕する為 共に闘う | トップページ | 民主と日教組の癒着 日教組をかばう民主  39参院決算委(自民党)義家弘介 »