xxx

  • x
  • xx
  • xx
  • xxx
  • xxx

xxxx

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« サムスン電子、韓国でアップル『iPhone 5』の販売差し止め訴訟へ- | トップページ | 第二次麻生内閣実現切望 »

2011-09-20

「教育を変えない限り、中国から"次のアップル"は百年たっても生まれない」

「教育を変えない限り、中国から"次のアップル"は百年たっても生まれない」


--元Google(グーグル)中国代表


2011年9月16日、検索大手グーグルの元中国代表、李開復(リー・カイフー)氏が中国
・大連で開催中の夏季ダボスフォーラムで、「中国は教育システムを根本から変えない限り、
アップルやグーグルのような企業は100年経っても誕生しない」と述べた。財経網が伝えた。

李氏はグーグルを退社した後、2009年にインキュベーター(起業支援)事業を行う新会社
「創新工場」(イノベーションワークス)を創設し、最高経営責任者(CEO)を務めている。
まず、李氏は「中国の企業には特にこれといった創造性はない。多くは米国の真似をしている
だけだ。だが、こうした局面もいつまで続けられるのか?」と指摘。その上で、「いつに
なったら中国で大きな発明が生まれるのか、と考えたが、次のアップルやグーグルが中国や
アジアで誕生することはない。やはり米国から生まれる可能性が最も高い」との見方を示した。

その理由として、「米国の教育は枠にとらわれない自由な発想を尊重する。米国がイノベー
ションの分野で他国を圧倒している理由はここにある」とし、「中国からは少なくとも50年、
100年はこうした企業が誕生することはない。誕生させたいなら、教育システムを根本から
変える必要がある」と述べた。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54466


良い例だ
【IT】中国版ツイッター微博(ウェイボ)規制へ 鉄道事故批判受け当局が圧力か[11/09/19]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316448466/

結局中国の教育と言うのは反日を除けばいわば「模倣のための教育」だからな。
模範解答をできるだけ忠実にコピーした者が勝者になるようなそういう教育だ。

そんな教育から独創的なものなんか生まれてくる道理がない。

まあバカな日本の経済界人はその物覚えの良さを持って「優秀」と称しているのだが。
確かにスパイする能力にかけてはそのコピー能力は「優秀」と言えるのだろう。





爆発では世界最高水準だろう。



現在の日本は、命を削って働いている、末端の労働者に対して、異常に冷酷な社会。
江戸幕府の方が、はるかに人間的。

いまだに、福島第一原発の作業員の日給が、9割がたピンハネされている状況に
行政のメスが入らない。
また、マスコミやワイドショーもほとんど報道しないし、世論を喚起しない。
派遣業は在日の縄張りなので、パチンコ屋と同じく、売国利権のアンタッチャッブルなのか?

引き合いに出したくないが、アメリカでは絶対に許されない行為だ。
アメリカも酷い国だが、ここまで腐り切ってはいない。


« サムスン電子、韓国でアップル『iPhone 5』の販売差し止め訴訟へ- | トップページ | 第二次麻生内閣実現切望 »