xxx

  • x
  • xx
  • xx
  • xxx
  • xxx

xxxx

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ウォンの対ドル相場が急落 欧州の財政危機に対する不安感が原因 | トップページ | 中国で年間300本以上の取材を受けるコラムニスト加藤嘉一の寝言 »

2011-09-21

韓国「日清協約は無効。中国の延辺朝鮮族自治州はわが領土」→中国「中国と韓国には国境問題存在しない

聯合ニュースによると、韓国外交通商部は19日、国会に外交通商部統一委員会の「国監資料」を提出し、
「日本が強制的に韓国の外交主権をはく奪した1905年に結ばれた『乙巳条約』は無効であり、
さらに日本が一方的に清朝と結んだ『満州及び間島に関する日清協約(間島協約)』も無効」と主張した。20日付で環球時報(電子版)が報じた。

報道では「間島は図満江以北の中国朝鮮族居住地域と、海蘭江以南の中国延辺朝鮮自治州に対する韓国での呼称で、
協約は1909年9月4日に日本と清朝の代表が北京で『満州及び間島に関する日新協約』(韓国では「間島協約」)を結び、
間島を清朝の領土としたもの」と説明している。

韓国外交通商部は、「仮に『乙巳条約』が有効だとしても、この条約は日本が韓国領土を変更する権利は与えていない。
つまり、日本が代理調印した『間島協約』の正当性は証明されない。当該協約は第3国の権利を侵害したものであり、
協約の調印自体が国家の主権を侵す違法行為だ」と主張。

一方で、協約が無効だとしても、間島の領有権がすぐに韓国政府に帰属するわけではなく、間島問題は複雑かつ敏感な問題であるため、
歴史・国際法・政治外交などの多方面から慎重に対応する必要があると補足した。

遼寧社会科学院研究員・北朝鮮・韓国研究センターの呂超主任によると、「間島は元来より中国領であるが、
韓国側にとっての間島は中国延辺自治州を指している。歴史的にこの地域が朝鮮の領土だったことは一度もない」と指摘し、
「中国と韓国には国境問題は存在しない。韓国の間島領有権主張は両国にとってプラスにはならない」との懸念を示した。(編集担当:及川源十郎)

サーチナ 【政治ニュース】 2011/09/21(水) 00:35
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0921&f=politics_0921_002.shtml



えーっと

韓国 『昔、日本が勝手に中国との国境を決めた事など無効だ。国境は俺に決めさせろ』
中国 『馬鹿なのお前?』

こうですか分かりません><




下関条約の1項も無効!!
よって朝鮮半島は中国の自治区である



じゃー韓国は、今も清国の属国だって認めてるのか・・・

で、清国を侵略した中華民国を、さらに侵略した中華人民共和国が、

「韓国なんか属国にしてやらない。こっち見んな」っていう記事か?


えっと
つまりは朝鮮半島も中国の一部ですって事?


属国だったんだから、朝鮮半島全部が中国領なんじゃないの?




中国様に、再占領希望ってことですね

日清講和条約(にっしん こうわじょうやく)。
清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような朝鮮国から
清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。(第一条)
清国は、遼東半島、台湾、澎湖諸島など付属諸島嶼の主権ならびに該地方にある城塁、
兵器製造所及び官有物を永遠に日本に割与する。(第二条、第三条)
清国は、賠償金2億テール(現在価値で銀1kgが12万円程度なので、8950億円前後。
当時価格で日本の国家予算8000万円の4倍強の3億6000万円前後)を日本に支払う。(第四条)
割与された土地の住人は自由に所有不動産を売却して居住地を選択することができ、
条約批准2年後も割与地に住んでいる住人は日本の都合で日本国民と見なすことができる。(第五条)
清国は、沙市、重慶、蘇州、杭州を日本に開放する。また清国は、日本に最恵国待遇を認める。(第六条)
日本は3か月以内に清国領土内の日本軍を引き揚げる。(第七条)
清国は日本軍による山東省威海衛の一時占領を認める。
賠償金の支払いに不備があれば日本軍は引き揚げない。(第八条)
清国にいる日本人俘虜を返還し、虐待もしくは処刑してはいけない。
日本軍に協力した清国人にいかなる処刑もしてはいけないし、させてはいけない。(第九条)
条約批准の日から戦闘を停止する。(第十条)
条約は大日本国皇帝および大清国皇帝が批准し、批准は山東省芝罘で明治28年5月8日
、すなわち光緒21年4月14日に交換される。(第十一条)



属国って悲しいな


« ウォンの対ドル相場が急落 欧州の財政危機に対する不安感が原因 | トップページ | 中国で年間300本以上の取材を受けるコラムニスト加藤嘉一の寝言 »