xxx

  • x
  • xx
  • xx
  • xxx
  • xxx

xxxx

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 在韓日本大使館前に「慰安婦」記念碑 韓国側が建立許可 | トップページ | 17歳少女にみだらな行為 韓国籍の男を逮捕 群馬・桐生署 »

2011-09-20

韓国の性犯罪、1年間に2万件を超える、罰則強化も効果なし―韓国

韓国の性犯罪、1年間に2万件を超える、罰則強化も効果なし―韓国


韓国の法務部は19日、2007~2010年の「性暴行犯罪検察受付状況」を、国会法制司法委員会のノ・チョルレ議員に提出した。全国の検察庁に受理された性暴行犯罪は、昨年度は2万1116人に上り、2007年の1万5819人に比べ33.5%も増加したことが明らかとなった。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国メディアは、性犯罪を防ぐための罰則強化など、当局の努力にもかかわらず、性暴行犯罪が増え続けていることが分かったと伝えた。

 性暴力事犯は2007年以降 、平均して毎年8.4%ずつ増加している。当局は、2008年に発生した57歳の犯人が8歳の女児に性的暴行を加え、永久的な障がいを負わせた「チョ・ドゥスン事件」をはじめ、相次ぐ凶悪な性犯罪事件の発生を受けて、2010年には処罰を大幅に強化したものの、平均値の2倍近い15.6%の増加を示した。

 検察庁別では、ソウル中央地方検察庁が57.4%増となり、最も高い性暴力犯罪増加率となった。釜山(プサン)地検は55%増、ソウル南部地検53.2%増、ソウル東部地検46.4%増と続いた。

 同議員は「性暴力事犯は被害者と家族にも精神的に大きな被害を与えるだけでなく、再犯率も高く、根絶のためには厳密な断罪はもちろん、予防のための徹底した取り締まりや、教育、広報を並行して行わなければならない」と述べたという。(編集担当:李信恵・山口幸治)

韓国の性犯罪、親族間は年間400件以上、児童へは7000件以上

韓国内で最近5年間で発生した性犯罪について、親族による性暴行犯罪が2089件、児童性犯罪は3万3078件だったことが分かった。同国国会行政安全委員会の金太原(キム・テウォン)ハンナラ党議員が警察庁の資料を元に明らかにした。

  上記の犯罪件数を1日平均に換算すると、親族による性暴行は1日1件以上、児童・青少年を対象にした性犯罪は1日17件を上回ることになる。韓国メディアは一斉に「1日1回のペース」「1日17件以上」「人でなし」「国家的恥」などと相次いで報道した。

  金議員が示した資料によれば、親族による性暴行は2006年から毎年331件、360件、373件、350件、468件発生しており、11年は6月までで、すでに207件発生したことが判明した。

  一方、同期間中児童・青少年が被害を受けた性犯罪は、2006年の5168件から、5460件、6339件、6782件、7367件と毎年増加の傾向を辿っている。11年は6月までに1962件を摘発した。

  金議員は「児童と青少年対象性犯罪は申告しないケースが多いという点を勘案すれば、実際の発生件数は統計数値よりずっと多い」と指摘し、法的・制度的対策の強化を訴えた。

  韓国では児童・青少年への性犯罪に対して24時間監視・追跡可能な電子足輪の装着に加え、児童性犯罪者の基本情報をネット上で公開する「性犯罪者“おしらせe”」サービスを提供。また、化学去勢も検討されるなど対策を強化しているが、依然として犯罪発生率を抑えることができず、より厳しい処罰を求める声が多い。(編集担当:金志秀)


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0915&f=national_0915_167.shtml





« 在韓日本大使館前に「慰安婦」記念碑 韓国側が建立許可 | トップページ | 17歳少女にみだらな行為 韓国籍の男を逮捕 群馬・桐生署 »