xxx

  • x
  • xx



2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 日本人から在日朝鮮人への差別とは | トップページ | マスコミの嘘がバラされた瞬間 騒音おばさんの真実 »

2011-08-26

ベッカムは韓国が嫌い 以上

『ベッカムは アムステルダム杯トーナメント戦パルマとの試合が終わった後、相手チームの選手だった中田英寿とユニホームを交換をした。

日本の新聞は「中田の価値を認めたベッカムがユニホームを交換した」と日本人好みの記事を書いた。



しかし、韓国で見せたベッカムの態度は正反対だった。

彼は韓国との練習試合が終わった後、ユニホーム交換を拒否し、我が韓国代表チーム選手を無視し、他のイングランド選手たちにもユニホームを替えないようにと言った。

このベッカムの態度は、後ろ指を指されるに十分だった。

そんなベッカムも、日本の中田とは再びユニホームを交換したのだ。

ベッカムの行動をどのように解釈しなければならないだろうのか。



現在ベッカムは日本を相手でおびただしいお金儲けを狙っている。

CF出演料も何十億単位では足りない位だ。

財政難を経験しているイングランドサッカーのためにスポンサーを付けるにもベッカムが必要なのに彼は日本の大企業を相手にした顔のマダムで浮び上がっている。

もしかしたら、そんな事情があって日本に良い印象を与えるため、中田とユニホームを交換したのではないのか。』







韓国選手とのユニフォーム交換を拒否したベッカムが、


日本の中田英寿と何度もユニフォーム交換をしたため、韓国の記者が激怒しています。

日本での金儲けのためだと断定するのは偏見ではないでしょうか。

イングランドは韓国以外の他のチームはユニフォーム交換したのです。

交換してもらえなかったのは練習試合の韓国だけだったらしいです。

それならば、ベッカムが日本を贔屓してるというよりも韓国が嫌われてるだけではないでしょうか。



ベッカムが韓国代表とユニフォーム交換を拒否した理由は何だと思いますか?

ベッカムが中田英寿とユニフォームを交換したのは決して日本での金儲けが目的ではいと思います。








W杯後ならわかる気がするのですが(韓国代表の試合内容などから)なぜでしょうね。

W杯中、フィーゴも交換拒否もしたようですし、その他の代表もユニフォーム交換していなかったようです。

ソルトレイクオリンピックのショートトラック問題をW杯で蒸し返す行為など、どこか変な国なのかもしれません。











韓国人はヨーロッパで、これほど嫌われているのですね。



私も日韓ワールドカップ後に、イタリアに旅行に行った時に

韓国人と間違われて、イタリア人からサッカーについてひどい罵声を浴びました。

たぶん日韓ワールドカップの「イタリア対韓国戦」で、トッテイがレッドをくらった件だと思います。






嫌いだからだと思います。



ヨーロッパのサッカー選手がよく韓国は好きではないと言ってました。



2002年のワールドカップで韓国の評判は最悪だったらしいいです。全ての面で・・・・



某日本人選手がヨーロッパでプレーしてた時、中国人と間違えられて観客から物をなげられ、


日本人とわかるとやさしくしてくれたらしいです。



ベッカムの態度は当然のような気がします。








韓国はヨーロッパから、どれほど嫌われているのでしょうか?



私も日韓ワールドカップ後に、イタリアに旅行に行った時に

イタリア人から韓国人と間違われてひどい罵声を浴びました。











だって、韓国は世界の嫌われ者ですから。



ドイツ留学中、日本人と分かるまで避けられていました。

韓国人や中国人とは関わりたくないそうです。フランス人でも同様でした。

日本人と分かってからは態度が一変、まぁ当時ドイツでは日本ブームでしたから。


1万円程度の浴衣が数万円で売ってくれと…。








ドイツ留学中に韓国人と思われて、日本人と分かるまで避けられていたとは驚きです。

韓国人はヨーロッパで、どれほど嫌われているのでしょうか?



そういえば、日韓ワールドカップ後に、イタリアに旅行に行った時に

イタリアの若者から韓国人と間違われて、サッカーについいてひどい罵声を浴びました。











中田は、僕たちが考えている以上にメジャーな選手です。

先日もブラジルと対戦したときに、ロナウジーニョたちが、自分たちから中田に挨拶に来たそうです。



もしも、日本の加地や田中が交換してくれといったら、どうだったかはわかりません。

渡した相手によっては、高値でオークションなどで売り出されるので、知らない人にはユニフォームは渡さないようにしているのではないでしょうか?



それとも、韓国到着から試合までの間に、アウェーの洗礼を受けたのか?

日本では、外国の選手を虐待することはありませんから。








中田がロナウジーニョたちから挨拶に来るほど、メジャーな選手だとは知りませんでした。

中村俊介の方が有名かなと思っていましたので。



もしかしたら、イングランド代表が韓国に到着してから試合までの間に、アウェーの洗礼を受けたのかもしれませんね。

韓国サポーターの日本戦でのブーイングはヒドイですからね。


« 日本人から在日朝鮮人への差別とは | トップページ | マスコミの嘘がバラされた瞬間 騒音おばさんの真実 »