xxx

  • x
  • xx
  • xx
  • xxx
  • xxx

xxxx

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 韓日知識人共同声明1年、両国の「良心」が再集結「歴史問題解決なければ韓日関係改善に限界」 | トップページ | 韓国の李明博大統領、野田新首相に祝電 »

2011-08-30

室伏がハンマー投げで金「アジアの自尊心」



今日ボクが見た風景






室伏がハンマー投げで金「アジアの自尊心」「うらやましい」―韓国メディア






世界陸上選手権大邱大会は3日目の29日、日本の室伏広治選手が男子ハンマー投げで今季自己

ベストの81メートル24を記録し、金メダルを獲得した。韓国でも室伏選手の優勝を相次いで報道

し「アジア陸上の自尊心を立てた」「うらやましい」などと伝えた。



韓国メディアは室伏選手の今日までの各種大会の成績を詳しく紹介。2003年アジア大会で記録

した84メートル86は8年経った今も破れていないことや、日本選手権で17連覇を達成したこと

なども続々と取り上げた。室伏選手の父、重信さんがアジア大会男子ハンマー投げで5連覇を

達成したことなども併せて紹介された。



室伏選手の2004年アテネ五輪での金メダルはハンガリーのアヌシュ選手がトーピング違反で失格

した繰り上げ優勝だったため、「室伏の真の金メダルに対する夢はさらに切実となった」と分析。

負傷を乗り越えて「あきらめずに徹底した自己管理と絶えまない練習を通じて7回目の世界選手

権で夢をかなえた」と伝えた。



その上、「ヨーロッパの選手たちが独占していた男子ハンマー投げでアジア陸上の自尊心を立

てた」「アジアの壁、年齢の限界を乗り越えて金メダル」などと、室伏選手の優勝をたたえた。



一方、自国の今大会における成績に言及しつつ「各種目の看板級の選手が総出動したが、世界の

壁を実感した」「開催国である韓国はメダルへの道のりは遠い」と指摘。また一部では「日本と中国

の金メダル獲得がうらやましい」との報道も見られる。(編集担当:金志秀)





サーチナ 2011/08/30

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0830&f=national_0830_167.shtml









日本はアジアパシフィックと言った場合は含まれるが、


単にアジアと言った場合は含めないと何回言えばいい










韓国の競技場で響く君が代、翻る日の丸

そして表彰台中央の室伏選手の胸には金色に輝くメダル・・・



なでしこ以来久しぶりに晴々したわw










« 韓日知識人共同声明1年、両国の「良心」が再集結「歴史問題解決なければ韓日関係改善に限界」 | トップページ | 韓国の李明博大統領、野田新首相に祝電 »